7か月前に椎間板ヘルニアとお医者様に診断された方の症例をご紹介します。

30代男性 7か月前に椎間板ヘルニアと診断され、その後ブロック注射で落ち着いていました。6か月が過ぎたころ、足へのしびれが出始め、来院されました。最近、重い物を持つような業務があり増えていたそうです。

検査をしたところ、痺れは、ふくらはぎやアキレス腱、腹部、臀部に原因がりました。内臓調整後、筋肉、頭蓋を調整し施術は終了しました。

再度の検査で痺れは無くなり、笑顔で帰られました。476110

しかし、一回で痛みが良くなる時は、すぐに痛みをぶり返すことがよくあります。

人の身体は、一度痛みや痺れが出やすい状態になると、施術をしてその時は良くなっても、前ほどの痛みではなくても少し痛みが戻ります。

このままの状態で「まあ いいや」とゆう感覚で放置していると、また元の状態にすぐ戻ってしまいます。

当整体院では、痛み・痺れが改善されるまで定期的に来院されることを提案しています。

痛み、痺れが改善されるまで、精一杯施術していきます。